中古ピアノも人気

楽器の中でもピアノは昔から人気があり、実際に習っているという人もたくさんいます。新品で購入すると高いですが、中古だと買いやすい値段で販売されています。購入を考えている方や、買取に出そうと思っている方も、その需要の高さに注目してみましょう。

新品のピアノと中古ピアノのメリットを比較!

新品のピアノ

新品のピアノは、状態の良さが一番の特徴ともいえるでしょう。誰も使っていないピアノは音色も良く、不具合もないというところが大きなメリットです。しかし、値段の高さがネックと言えるでしょう。

中古ピアノ

中古ピアノは、やはり手ごろな値段で購入できるところが大きな魅力です。売りに出されているピアノはきちんと点検されているので、安心して使用できます。ただし、年季が入っているピアノは長く使用していると不具合が生じてしまうこともあります。

買取に出す際の注意点

使用しなくなったピアノをただ買取に出すだけではもったいないです。せっかく買取に出すなら、少しでも高く買取ってほしいものです。少しの工夫でも査定額が変わることもあるので、ポイントを押さえておきましょう。

高く買取ってもらえるポイントBEST3

婦人
no.1

汚れ・傷がない

高く買取ってもらえる可能性が高いのは、汚れや傷がないピアノです。日頃のメンテナンスがきちんとされているという判断もできますし、次の持ち主も気持ちよく使用することができます。将来的にピアノを買取に出す可能性があるときには、日頃からこまめに掃除したり、傷つかないように工夫しておきましょう。

no.2

売るタイミング

ピアノを売るタイミングでも査定額が変わるので、要注意です。特に新しいモデルが販売されると、査定額が下がりやすい傾向にあります。そのため、新しいモデルのピアノが発売される前に買取に出すことも重要なポイントだと言えます。

no.3

査定額を比較

第3位は、複数の買取業者の査定額を比較することです。業者によっても査定額に差が出る場合があるので、すぐに一社に決めるのではなく、査定額を比較してから決めることをおすすめします。そうすることによって、少しでも高く買取ってもらうことができます。

高く買取ってもらうためには?~ピアノの状態を細かくチェック~

貯金箱

処分の前に確認!

現在使用していないピアノがある場合、すぐに処分を検討することはやめましょう。古いピアノであっても、買取に対応してくれる専門業者があるので、まずは問い合わせてみてください。処分にはお金もかかってしまうので、買取の方が断然お得です。中古ピアノの買取は、メーカーだけでなく状態も大きく影響してきます。そのため、日頃からメンテナンスをしておくことも重要です。また、業者によって見積もり金額も変わってくるので、数社から見積もりをもらって比較してみてください。
ただし、買取業者であっても、ピアノ等の楽器類には対応していないという場合もあるので、専門の買取業者に依頼するようにしましょう。専門の買取業者なら、ピアノやギターはもちろんエフェクターやアンプ、オーディオ機器の買取まで行っていることがあります。そういったところなら、価値を十分に把握しているので査定に出しても損をすることを避けられるでしょう。ただ、それでもあまりにも古くて修理できないような状態のピアノは、専門の買取業者でも買取ってもらえないことがほとんどなので気を付けましょう。また、買取依頼では依頼する業者探しも重要なポイントとなります。信頼できる業者選びが必要になるため、依頼前に業者の専用ホームページや口コミサイトなどをきちんとチェックしておくとよいでしょう。口コミサイトでは、大阪にある業者へ依頼した人の経験談や業者への評価などをチェックすることができるので、業者探しの参考になるでしょう。

[PR]
ピアノ買取の専門店を利用しよう
業者選びのコツって?

[PR]
大阪にあるオーディオ買取の専門店☆
ネット査定サービスを実施中♪

[PR]
ギターを高値で買取してもらおう
専門店に査定を依頼すべし!

広告募集中